花巻

7日以降も当面休業 花巻温泉

新型コロナ感染拡大防止のため、7日以降も当面の間休業する花巻温泉=4月27日、花巻市湯本

 東北を代表する温泉地の一つ、花巻市湯本の花巻温泉は1日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、6日までとしていたホテルの休業を、7日以降も当面延長すると発表した。国の緊急事態宣言が5月末まで延長される見通しを踏まえた措置で、新型コロナの早期収束に向け国の正式決定を待たずに判断した。

 同温泉は、国の緊急事態宣言の全国拡大を受けた同市の要請を受け、4月26日から6日までホテル4館を臨時休館している。6日までとされていた同宣言の期間が延長される見通しとなった報道を受け、7日以降当面の間休業する方針を決定した。休業期間は国の対応を見ながら検討する。

 対象は佳松園、ホテル千秋閣、ホテル紅葉館、ホテル花巻の4館で、県内外からの宿泊とレストランを休業する。ただし、温泉ベーカリーや葬祭事業の仕出し料理の配達などの営業は引き続き行う。

 安藤昭代表取締役社長は「収束を願いながらの決断なのでご理解いただきたい」とコメントしている。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年10月27日付
花巻
2020年10月27日付
花巻
2020年10月27日付
花巻
2020年10月27日付
花巻
2020年10月27日付