花巻

【新型コロナ】給付金 申請、支給を開始 県内で最も早く 花巻市

 花巻市は7日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、国が1人につき10万円を支給する特別定額給付金の申請受け付けと給付を開始した。県内では最も早い給付となり、市では8日までに給付対象の全世帯に申請書の発送を終え、書類を確認した上で口座振り込みの手続きを順次進める。申請を一刻も急ぎたい市民のために窓口を開設して対応している。県南各市町では給付開始日は異なるが、マイナンバーカードを用いたオンライン申請を受け付けているほか、郵送申請の書類の発送準備を進めている。

 特別定額給付金の申請は同日からオンラインで受け付けているほか、最初となる1万世帯分の申請書(封書)を発送した。同市の給付対象は、国が基準日とした4月27日の住民基本台帳に記載されている9万5000人弱(3万8000世帯弱)で、今月5、6日に職員延べ40人が休日返上で書類の袋詰め作業を行った。遅くとも来週初めには各世帯に届く見通し。

 同市によると、初日は午後2時現在、オンライン申請が74件、市ホームページ(HP)から申請書類をダウンロードして申し込む方法が40件受け付けた。家族構成など申請書類の審査が完了した世帯には同日中に振り込まれたという。これらの対応は市地域福祉課内に設置した特別定額給付金室の職員12人が行っている。

momottoメモ

▲記事全文は電子新聞momottoで

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年6月5日付
花巻
2020年6月5日付
花巻
2020年6月5日付
花巻
2020年6月5日付
花巻
2020年6月4日付