北上・西和賀

遠くでも情報しっかり オンライン学校説明会 コンピュータ・アカデミー【北上】

オンライン学校説明会で、画面越しに学校の魅力をアピールする学生会長の福士さん

 北上市藤沢の北上コンピュータ・アカデミー(小原和雄校長)は17日、初のオンライン学校説明会を開いた。高校生や保護者がパソコンやスマートフォン、タブレット端末などで説明を聞き、双方向で質疑応答。今回は新型コロナウイルス感染防止に向けた試みだが、同校では遠隔地の生徒らにも有効とし、今後も取り入れていく方針だ。

 本来は従来通り希望者に同校に来てもらう「オープンキャンパス」を予定していたが、コロナ禍を受けオンライン説明会に変更。県内の高校生23人と保護者が視聴した。

 小笠原慎教務部学生主任が学校の概要や就職状況、学費などをパソコンに向かって語り、ビジネス、CG・CAD、システム・ネットワークの各コースの教官も説明に当たった。学生会長の福士匠音さん(2年)は「先生方もしっかり教えてくれ、友達同士で教え合っている。機器もそろい、作りたいものを作れる」とアピール。「パソコン上では(じかに)人に見られるのとは全く違った感じだが、遠くの人にも伝わったと思う。一緒に勉強してくれる人が増えればうれしい」と感想を語った。

 オンライン上では「昨年の入学者数は」「北上駅のとの距離は」「コロナによる影響は」などの質問が寄せられ、同校側も丁寧に回答。実際にやりとりした市内の高校に通う男子生徒(3年)は「聞きにくい内容も聞ける体制ですごくいいと思った。今は自粛でいろいろ戸惑っており、オンライン説明会をしていただいてありがたい」と話した。

 小原校長は「慣れない面もあったが、多くの方に伝えるには意義があった」と強調。6月28日は感染防止対策を講じた上でオープンキャンパスを実施予定で今後、オンライン説明会と併用する。「今回で終わるのではなく、両方あればいい。情報系を考える生徒には引き続き情報提供していきたい」と話している。

 同校では4月22日~5月10日、学生対象にオンライン授業を実践。現在は通常授業に戻った。就職活動では会社で面接できないなど影響が出ているという。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2020年6月7日付
北上・西和賀
2020年6月7日付
北上・西和賀
2020年6月7日付
北上・西和賀
2020年6月7日付
北上・西和賀
2020年6月6日付