県内外

誘客回復へ誓い新た 観光再開でセレモニー 新型コロナ【岩手】

いわての観光リスタートセレモニーで頑張ろう宣言を行う達増知事(左から3人目)ら

 新型コロナウイルスの感染防止対策で自粛が要請されていた都道府県をまたぐ移動が全面解除となったことを受け、県や観光関係者による「いわての観光リスタートセレモニー」は19日、盛岡市内のホテルで開かれた。達増拓也知事が感染対策などを盛り込んだ新たな観光宣言、関係者が「頑張ろう宣言」を行い、本県の観光業の再開をアピール。感染防止対策の徹底と誘客回復に向け、誓いを新たにした。

 いわて観光キャンペーン推進協議会が、都道府県をまたぐ移動自粛の全面解除を受けて、観光関係者の機運醸成を図ろうと開催。観光業関係者や県、市町村などから約70人が出席した。

 達増知事は▽感染症対策▽いわての良さを県内外で共有▽新たな観光キャンペーンの展開―などを盛り込んだ新しい観光宣言を行った上で、「県もさまざまな支援を行っていくので、感染症対策と社会経済活動の両立を図りながら、オール岩手で観光の取り組みを進めていこう」と呼び掛けた。

 本県の観光を盛り上げる歌として、戸舘弘幸県商工労働観光部長が作詞した「あなわん 岩手は オンリーワン」も披露された。最後に達増知事をはじめ、同協議会役員の谷村邦久県観光協会理事長、JR盛岡支社の石田亨支社長、県市長会長の谷藤裕明盛岡市長が登壇し、「頑張ろう宣言」を行った。

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年7月4日付
県内外
2020年7月4日付
県内外
2020年7月4日付
県内外
2020年7月4日付
県内外
2020年7月4日付