花巻

夏の味覚に夢中 ブルーベリー摘み 亀ケ森保育園児【花巻】

ブルーベリーを摘み取る亀ケ森保育園の園児

 花巻市大迫町の亀ケ森保育園(藤田紅園長)の園児は14日、町内の山口集落の圃場(ほじょう)でブルーベリーの摘み取りを体験し、みずみずしい夏の味覚に笑顔を広げた。

 10年以上続いている恒例の収穫イベントで、2~4歳児10人が参加。「黒くなったのを選んで取って」と教わった園児は木を回って色づいた実を探し、つまんで口に運んだり、家に持ち帰るパックに入れたりと夢中になっていた。

 「ほっぺが落ちちゃう」「大きいのあったよ」などと言い合いながらにぎやかに楽しみ、最後に圃場で記念撮影した。鎌田凜ちゃん(4)は「ブルーベリーを取るのは楽しかったし、おいしかった。家でもみんなで一緒に食べたい」と話していた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年11月28日付
花巻
2020年11月28日付
花巻
2020年11月28日付
花巻
2020年11月28日付
花巻
2020年11月28日付