奥州・金ケ崎

二刀流復活に期待 大谷選手へ開幕応援動画【奥州】

大谷選手を応援する動画を撮影する市職員(右)と水沢信金の職員

 25日に今季の公式戦開幕を迎える米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手(奥州市出身)を応援しようと、同市は17日から「開幕応援カウントダウン動画」の公開を始めた。市のホームページ(HP)を通じて、大谷翔平選手ふるさと応援サポーターやゆかりのある市民らのメッセージを日替わりで紹介。“二刀流”復活に期待が懸かるシーズン入りを盛り上げる。

 HPでは25日まで毎日午前11時ごろ、動画投稿サイト「ユーチューブ」へのリンクを更新。背番号にちなむ「大谷選手応援デー」の17日に公開を始め、初日は大谷選手の母校・市立姉体小学校の6年生が出演した。

 またこの日は、同サポーターの水沢信用金庫が動画に協力。同市水沢佐倉河の同信金東支店で後日の公開に向けて撮影が行われた。出演した同支店窓口担当の千田麻衣子さん(23)は「同じ奥州市の出身で大谷選手を身近に感じる。大リーグを見る機会はなかったが、大谷選手が出ていることで見たいと思えた。二刀流で出場している姿を見たい」と期待を込めた。

 21日以降は、カウントダウン動画出演者のメッセージを集めた「数珠つなぎ動画」も公開する。市は「市民の皆さんにも大谷選手の応援をお願いしたい。今季は試合数が少ない。開幕を実感し、ぜひテレビで観戦してほしい」としている。

 新型コロナウイルス感染症の世界的流行で、米大リーグは開幕を延期していた。エンゼルスは25日にアスレチックスと対戦する。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年10月1日付
奥州・金ケ崎
2020年10月1日付
奥州・金ケ崎
2020年10月1日付
奥州・金ケ崎
2020年10月1日付
奥州・金ケ崎
2020年10月1日付