花巻

しぶき浴び川下り おもしろ探検隊【花巻】

川下りで北上川の魅力に触れる参加者

 地域資源を活用した体験や学びなどに取り組む花巻市の青少年活動支援事業「はなまき!おもしろ探検隊」は22日、市内の北上川などで川下りや水遊びなどが行われ、児童が古里の水環境に親しんだ。

 自然を生かした地域おこしや水辺環境保全活動に取り組む北上川フィールドライフクラブ(白畑誠一代表)の6人が講師を務め、隊員19人、高校生ボランティア13人が参加。ライフジャケットを身に着けて2そうのラフティングボートに分かれ、銀河大橋からモーターボートで引っ張られながら川を下った。

 合流点から猿ケ石川に入ったり、イギリス海岸付近では水に飛び込んだりして楽しいひとときを過ごし、6キロほど下流の同市十二丁目の花巻スポーツランドに到着。網を使った魚取りや北上川周辺の散策なども体験した。

 佐藤宏信君(若葉小学校5年)は「ボートから川に入るのが楽しかったし、冷たくて気持ち良かった。探検隊の活動は花巻の良いところが分かるのが面白い。友達と仲良く活動していきたい」と話していた。

 同隊では今後、キャンプや手作り体験といったプログラムを計画している。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年9月27日付
花巻
2020年9月27日付
花巻
2020年9月27日付
花巻
2020年9月26日付
花巻
2020年9月26日付