花巻

夢実現するには 職業選び、苦労聞く 大迫中2年生キャリア学習【花巻】

熊谷さん(右)から仕事に関する話を聞く大迫中の生徒

 花巻市立大迫中学校(阿部久幸校長、生徒77人)のキャリア学習「はたらく人に学ぶ」は2日、同市大迫町の同校で行われ、2年生25人が外部講師から職業の選び方や仕事の苦労などを聞き、進路の参考にした。

 例年は事業所を訪れて職業体験に取り組んでいるが、新型コロナウイルスの影響で学校に招く形に変更。花巻工業クラブ(藤沼弘文会長)が協力した。えふえむ花巻のスタッフら5人が各教室に分かれ、生徒が部活動や将来の夢などを事前に記入した履歴書を持ち込みワークショップ形式で話を聞いた。

 えふえむ花巻パーソナリティーで岩手県住みます芸人「アンダーエイジ」の熊谷由輔さん(38)=同市石鳥谷町出身=は、獣医師やゲームクリエイターを志す生徒に対し「夢から逆算してできる準備をすることが重要」「中学2年の今から努力すれば何にでもなれる。周りの否定的な意見は無視していいけど親の話は聞いて」と助言した。

 自身は好きなことを仕事に選んだとし、「どんな仕事もストレスや苦労はあるけど、好きなものなら乗り越えられることもある。やりたいことがないと思っている人は、自分の生活の中にヒントがある。勉強や部活動以外で、自発的にやっていることの中に『好き』があるのでは」と語った。

 生徒は「仕事に就くのに大変だったことは何か」「中学校の時の将来の夢は」などと質問し、柳田岳音さんは「今から頑張れば何でもできると言われ、自信を持てた」と話していた。

 

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年9月28日付
花巻
2020年9月28日付
花巻
2020年9月28日付
花巻
2020年9月28日付
花巻
2020年9月28日付