県内外

花東、鶴岡東と初戦 きょう開幕 秋季高校野球東北大会

 第73回秋季東北地区高校野球大会は14日、6県の代表18校が出場して宮城県の石巻、仙台両市民球場を会場に開幕する。

 本県からは盛岡大附(第1)、一関学院(第2)、花巻東(第3)が代表として出場。初日は1、2回戦6試合を実施し、花巻東は1回戦で鶴岡東(山形第3)と対戦する。盛岡大附は2回戦で羽黒(山形第2)と顔を合わせる。
 一関学院の初戦は15日で、2回戦で東日大昌平(福島第1)とぶつかる。

 ◇石巻市民球場
 ▽1回戦
鶴岡東―花巻東 (9時)

 ▽2回戦
弘前聖愛―日大山形 (12時)
湯沢翔北―仙台育英 (15時)

 ◇仙台市民球場
 ▽1回戦
柴 田―学法石川(9時)

 ▽2回戦
由利工―東 北 (12時)
盛岡大附―羽 黒(15時)

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年10月21日付
県内外
2020年10月21日付
県内外
2020年10月21日付
県内外
2020年10月21日付
県内外
2020年10月21日付