花巻

遭難した女性救助 伊藤さん(大迫)に感謝状 花巻署

高橋署長(左)から感謝状を受ける伊藤さん

 花巻署は19日、キノコ採りで遭難した女性を見つけ、無事保護したとして花巻市大迫町内川目の会社員伊藤松実さん(44)に感謝状を贈り、人命救助の協力をたたえた。

 同署によると、9日午後5時13分ごろ、同町内川目の山林に入った70代女性が戻ってこないと家族からの110番通報を受け、同署員が沢や林道沿いを捜索。同7時30分ごろ、車で現場付近を通り掛かった伊藤さんが林道を歩いていた女性を発見し、車に保護して捜索中の署員に引き渡した。

 贈呈式は花巻市下小舟渡の同署で行われ、感謝状を手渡した高橋明弘署長は「県内ではキノコ採りの遭難事案が増え、死者が出ている。冷え込みが厳しくなる時期のため、女性を無事保護していただいて良かった」と迅速な救助をたたえた。

 伊藤さんは「暗い所を一人で歩いていたので声を掛けたところ、探している女性と分かったので保護した。発見場所の周りはクマなどの獣がいるので何事もなくて良かった。たまたま見つけたので声掛けし、車に乗せただけです」と話した。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年11月27日付
花巻
2020年11月27日付
花巻
2020年11月27日付
花巻
2020年11月27日付
花巻
2020年11月27日付