奥州・金ケ崎

木原さん新曲「俺の人生」 16日、地元で発表会【奥州】

新曲「俺の人生」をPRする木原さん

 奥州市出身の歌手木原たけしさん(テイチクレコード)は新曲「俺の人生」の発売を記念し、16日午後1時30分から同市水沢佐倉河字石橋の市文化会館(Zホール)で恒例の新曲発表会を開く。

 「俺の人生」をはじめ20曲以上を披露する予定。新曲のCD(店頭価格1300円)を購入した人に入場整理券を配布する。

 木原さんは1973年にデビューし、近年は年1回のペースで新曲を発表している。

 10月に発売した「俺の人生」は18枚目のシングルCDで、苦境にめげない強い心を歌った歌詞が印象的。新型コロナウイルス感染症の影響で大きく歌手活動を制限された自身の現状と重なって思い入れがあり、「小さいことはやっていられない、これでは終われないという雰囲気になった」という。カップリング曲は「夫婦坂道」。

 新曲とセットの発表会も当初は取りやめる考えだったが、規模は縮小するもののファンの声を受けて開催を決めた。会場ではマスクの着用などの新型コロナ対策に協力を求める。

 問い合わせはカラオケ大学津軽=0197(24)7117=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年11月26日付
奥州・金ケ崎
2020年11月26日付
奥州・金ケ崎
2020年11月26日付
奥州・金ケ崎
2020年11月26日付
奥州・金ケ崎
2020年11月26日付