花巻

みずみずしい若い感性 花巻農高芸術部写真班が作品展

みずみずしい感性が表現されている花巻農高芸術部写真班の作品展

 県立花巻農業高校芸術部写真班(佐藤天音班長、班員30人)による作品展は、花巻市東宮野目のいわて花巻空港ターミナルビル2階で開かれている。光と影を工夫しながら若者の視点で写した作品が並び、空港利用者の目を楽しませている。24日まで。

 生徒が実習で生産した農産物や加工品を同空港で毎年販売していたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止に。新たな試みとして写真展を開催した。

 班員19人が出展。第43回県高校総合文化祭写真部門で入賞した作品を中心に展示した。

 大空の下、スケートボードで空中技に挑む男性を捉えた「俺が主役」は躍動感いっぱいだ。手袋を見詰めて呆然(ぼうぜん)と立ち尽くす女性を撮影した「忘れられない」からは、悲しげな物語が伝わってくる。

 顧問の村上利行教諭は「高校生らしいみずみずしい感性をぜひ見てほしい」と話している。

 時間は午前7時15分~午後7時30分。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年1月17日付
花巻
2021年1月17日付
花巻
2021年1月17日付
花巻
2021年1月17日付
花巻
2021年1月17日付