北上・西和賀

待望のシーズン到来 志賀来きょう営業開始 町営スキー場安全祈願祭【西和賀】

積雪に恵まれた中で行われた西和賀町営スキー場の安全祈願祭

 西和賀町の町営スキー場安全祈願祭は18日、同町湯之沢のレストハウスゆのさわで行われた。ここ数日でまとまった降雪に恵まれたため、積雪は同日朝で130センチに達し、湯田スキー場はゲレンデの圧雪作業が進めば年内に、同町沢内字大野の志賀来スキー場は19日にオープンを迎える。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため町主催のスキー場開きは中止し、町スキー協会(黒沢清会長)による安全祈願祭のみが営まれた。同協会、町教委、地元住民など関係者が出席し、2020年シーズンの無事と利用者の安全を祈った。

 昨季は深刻な雪不足に見舞われ、湯田スキー場はオープンが2月にずれ込み、営業日数も数日にとどまった。両スキー場で12月オープンの見通しが立つのは、過去10年でも数えるほどしかない。

 今季は新型コロナの感染防止対策としてマスクやネックウオーマーや手袋着用、ペアリフトの1人乗車などに協力を呼び掛けていく。町スキー協会では子供向けのスキースクールの開設、アルペンスキーとクロスカントリースキーの各種大会の開催を予定しており、加藤功副会長は「コロナ対策を万全にしながら、けがすることなく、スキーや雪国の魅力を感じてもらえれば」と話す。

 今季は両スキー場とも21年3月14日までの営業を予定。休みは月曜(学校冬季休業期間は営業)と12月31日で、営業時間は湯田が午前9時~午後4時、志賀来が午前9時30分~午後4時30分。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年1月23日付
北上・西和賀
2021年1月23日付
北上・西和賀
2021年1月23日付
北上・西和賀
2021年1月23日付
北上・西和賀
2021年1月23日付