北上・西和賀

冬の健康づくりへ いきいき体操の動画配信 おに丸くんと一緒に【北上】

新たに制作された動画「きたかみいきいき体操」の一こま。おに丸くんも登場し、親しみやすさをアピールしている=北上市提供

 北上市などは、オリジナル体操動画「きたかみいきいき体操」を制作した。市内のキャラクターも登場し、高齢者のみならず若い世代、現役世代も気軽に親しめる内容。25日から動画投稿サイト・ユーチューブの市公式チャンネルで配信し、幅広い世代の健康づくりに役立てる。

 市内では2015年から、高齢者を対象に「いきいき百歳体操」を推進。30分程度いすに座って筋力やバランス力、柔軟性を養う体操で、現在約60団体が取り組んでいる。

 新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛で筋力低下が危惧される中、どこでも安全に健康づくりに取り組めるように市、市在宅医療介護連携支援センター、市在宅医療介護連携推進協議会が共同で動画を制作。北上医師会と北上療法士会が監修した。

 これまでの紹介用DVDは百歳体操発祥の高知市バージョンだったが、今回の動画は北上市職員が実演。おに丸くん、いも丸くん、えづりん、てんしょうちんなど市内のマスコットキャラクターが登場し、北上らしさを前面に出した。

 動画をきっかけに、高齢者以外の世代にも広げようと名称を「きたかみいきいき体操」に変更。ユーチューブでも30分フルバージョンを配信し、好きな時間にどこでも気軽にできるようにした。

 動画は19日から毎週土、日曜日に北上ケーブルテレビで30分版を2回(午前9時30分、11時30分)ずつ放送。平日は5分短縮版を3回(9時、10時、午後5時)流す。年明けからは、3人以上で定期的に活動する住民グループ、医療機関などに希望があればDVDを配り、グループには体操用の重りも貸し出す。

 市によると、体操を実践した高齢者からは「階段が上れるようになった」「農作業が楽になった」との声が上がり、若い世代も筋力や柔軟性をつける意味でも効果的という。市長寿介護課は「新型コロナに加え大雪で外出の機会が減ると、筋力が落ちてしまう。閉じこもりがちな冬場に体を動かすきっかけにしてほしい」と動画の活用を呼び掛けている。問い合わせは同課=0197(72)8221=まで。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付