一関・平泉

春ひょこり 大東・渋民でフクジュソウ【一関】

 一関市大東町渋民字和田沢の石川誠司さん(74)方でフクジュソウが咲き始め、一足早い春の訪れを告げている=写真=。

 石川さん方では例年2月上旬ごろ、池の周り一面にフクジュソウが咲く。今年はここ2日ほど寒さが緩んだこともあり、家族が14日、日当たりが良く雪が解けた場所で花が咲いているのを見つけたという。

 現在咲いているのは20輪ほどだが、石川さんは「花を見ると春が来たのだと感じる。このまま雪に負けず、花を咲かせ続けてほしい」と目を細めている。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年7月27日付
一関・平泉
2021年7月27日付
一関・平泉
2021年7月27日付
一関・平泉
2021年7月27日付