花巻

彩り豊かな40点 賢治の広場で作品展 はんの木絵画教室【花巻】

小学生の豊かな感性が表現されている2021春はんの木絵画教室作品展

 花巻市城内の「はんの木絵画教室」(似内顕也代表)に通う小学生による2021春作品展は、同市上町の賢治の広場で開かれている。彩り豊かな水彩画を中心に約40点を展示し、来場者を癒やしている。28日まで。

 春の作品展は、小学生の卒業、進級祝いとして毎年この時期に実施しており、今展では、花巻、北上市の小学1~6年生9人が出品した。

 会場には、果物や野菜、花、宮沢賢治作品、花巻人形をモチーフとした絵画のほか、動物や子供たちの宝物を切り絵で表現した作品も並ぶ。

 カボチャやイチゴ、ツバキなどを描いた作品は、はっきりとした鮮やかな色合いで、生き生きとした雰囲気が感じられる。どの作品も、子供たちがじっくりと観察しながら丁寧に描いた様子が伝わってくる。

 作品を鑑賞した花巻市桜町の伊藤明徳さん(73)は「新型コロナウイルスや地震などがあり気持ちが暗くなりがちだが、子供たちの絵を見ると心が温かくなる」と話していた。

 似内代表(77)は「子供たちの表現は素直。それぞれの良さを見てもらいたい」と呼び掛けている。

 入場無料。展示時間は午前9時30分~午後5時(最終日は4時)。水曜定休。問い合わせは似内代表=0198(24)0451=へ。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年4月18日付
花巻
2021年4月18日付
花巻
2021年4月18日付
花巻
2021年4月18日付