北上・西和賀

気軽にE―BIKE利用 来月レンタル開始 観光コンベンション協【北上】

北上観光コンベンション協会が4月1日にレンタルを開始するE―BIKEに試乗する市民ら

 北上市の北上観光コンベンション協会は、4月1日に電動アシスト付き自転車「E―BIKE(イーバイク)」のレンタルを開始する。年齢を問わず体力や経験がなくても気軽にサイクリングを楽しめるツールとして貸し出していく。

 市内には日本人で初めて近代ツール・ド・フランスを完走した選手の一人でプロロードレーサーの新城幸也さん監修のサイクリングコース「きたかみ新城ロード100」(距離104キロ)や、「巨木めぐりサイクリングコース」(距離22・7キロ)などがある。

 さまざまな層の人に気軽にサイクリングを楽しんでもらおうと、同協会のきたかみレンタサイクル事業にE―BIKEを新たに導入することにした。

 導入したE―BIKEは1回の充電でエコモードだと約100キロを走行でき、長距離ツーリングも可能。こぐ力をアシストして進んでくれるためペダルが軽く感じられ、変速機能もあり楽にこぐことができる。サイクルコンピューターで走行距離や速度、バッテリーの残量を確認することができ、安心して乗れる。

 28日にはJR北上駅東口鬼剣舞広場で、普段乗る機会の少ないE―BIKEを体験してもらおうと試乗会を開催。試乗した同市の佐々木範実さん(70)は「初めて乗った。モーターの力が利用できて上り坂でも楽。実際に借りて50キロ(のサイクリング)に挑戦したい」と笑顔を見せた。

 きたかみレンタサイクル事業では、これまでのスポーツ自転車(ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク)に加え、新たにE―BIKE2台とシティサイクル3台を貸し出す。

 貸出場所はシティサイクルが北上駅観光案内所(北上駅東口)、スポーツ自転車とE―BIKEが同協会(北上駅前おでんせプラザぐろーぶ1階)。営業期間は12月12日までで、営業時間は平日が午前9時~午後5時、土日・祝日が午前10時(案内所は9時)~午後5時。

 利用料金は1日でシティサイクル500円、スポーツサイクル1000円、E―BIKE3000円。4時間以内はそれぞれ300円、500円、1500円。問い合わせは、同協会=0197(65)0300=へ。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年4月18日付
北上・西和賀
2021年4月18日付
北上・西和賀
2021年4月18日付
北上・西和賀
2021年4月18日付