花巻

SL銀河 雄姿魅了 大迫図書館で写真展 早池峰カメラクラブ【花巻】

大迫図書館で開かれている早池峰カメラクラブのSL銀河写真展

 花巻市を拠点に活動する早池峰カメラクラブ(佐々木保会長、会員14人)による「SL銀河写真展」は、同市大迫町の大迫図書館で開かれている。会員たちが豊かな感性で切り取った蒸気機関車の写真が並び、美しい景観を走る雄姿が鉄道ファンや子供たちを魅了している。30日まで。

 写真の大きさは縦40センチ、横60センチに統一され、今回の展示ではこれまでに撮りためた9点を並べた。本県のSL銀河をはじめ、熊本県で運行するSL人吉などを被写体とし、黒煙を吹き上げる瞬間やハス畑を走り抜ける姿など、美しい構図と色彩で撮影されている。 

 子供たちにもSLに興味を持ってもらおうと、黒沼幸男前会長が撮影した大井川鐵道(静岡県)を進むトーマス号も紹介。家族で訪れた町内の佐藤曜子さん(42)、菜々子さん(8)、直弥君(6)は「人がたくさん写っていていい」「どの作品も幻想的」などと笑顔を見せていた。

 同会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2020年はほとんど展示会ができなかった。今年から展示会を復活させ、6月には石鳥谷図書館で写真展を開く予定だ。

 佐々木会長(72)は「自分たちの趣味が町の活性化につながるのはうれしい。大人も子供も楽しんでもらいたい」とPRしている。

 問い合わせは大迫図書館=0198(48)2244=へ。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年4月18日付
花巻
2021年4月18日付
花巻
2021年4月18日付
花巻
2021年4月18日付