花巻

12日からレベル3へ 施設の利用制限 花巻市

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から花巻市は9日、市の公共施設について、4段階ある独自の利用制限を「レベル3」に引き上げると発表した。期間は12日から当面の間。多くの施設で市民・市内団体に利用を制限。施設で開くスポーツ大会などは主催者に無観客開催を依頼する。

 レベル3は市内や県内で感染拡大の恐れがある場合に適用される。先月19日にレベル2に引き下げられていたが、県内では3月中旬以降、家族や職場での複数の感染事例が確認されていることに加え、宮城県でまん延防止等重点措置が発令されたことなどを踏まえ、市新型コロナウイルス感染症対策本部会議で段階の引き上げを判断した。

 対象施設のうち各振興センターやまなび学園などは土日・祝日は閉館となるほか、閉館時間を2時間繰り上げ、開館時間を午前9時~午後5時とする。なはんプラザや市交流会館の利用対象も現行の県内在住者から市民・市内団体に制限する。

 図書館は利用者カード登録者・市民に利用を制限し、閲覧・新聞・学習室は座席数を縮小、お話会など館内イベントは中止する。総合体育館や石鳥谷アイスアリーナ、屋外スポーツ施設についても市民・市内団体に利用を制限し、大会については無観客開催を依頼していく。博物館や資料館などの利用制限に変更はない。

 レベルの移行や利用制限の詳細は市ホームページに掲載し周知する。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年5月10日付
花巻
2021年5月10日付
花巻
2021年5月10日付
花巻
2021年5月10日付