一関・平泉

日ごろの感謝伝えよう 生花店品種多彩に きょう母の日 一関地方

「母の日」に合わせた商品が並ぶ一関市駅前の「フラワーショップ花くらぶ」

 9日は「母の日」。一関地方の生花店などでは母親に日ごろの感謝を伝えようと、カーネーションやアジサイなど多彩な花を買い求める人が訪れている。

 一関市駅前の「フラワーショップ花くらぶ」では、定番のカーネーションの鉢植えや数年前から人気となっているアジサイなど、さまざまな花を取りそろえ、8日はあらかじめ注文があったアレンジメントの対応に追われた。

 同店の野田栄子代表によると、一時期は「カーネーション離れ」があったが、近ごろは定番に帰って赤いカーネーションの鉢植えが人気となっているほか、「カーリースパークル」という花びらがカールした品種のアジサイの売れ行きが好調。白い花びらにピンク色のハート型が浮かぶ「サフィニアアートももいろハート」を交えた寄せ植えは若い世代に人気が高いという。

 野田代表は「昨年に続き宅配便注文も好調で、実店舗では連休明けから客足が伸び始めた。母の日当日にいらっしゃるお客さまのために、きょうは遅くまで準備したい」と話している。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年6月16日付
一関・平泉
2021年6月16日付
一関・平泉
2021年6月16日付
一関・平泉
2021年6月16日付