県内外

新型コロナ/県内新たに18人感染【岩手】

 県と盛岡市は11日、新たに10歳未満~70代の男女18人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。重症者はいない。県内の患者累計は1122人となった。

 10日発表分で一関市の20代公務員女性が勤務する奥州市の教育保育施設関連では、同市の10歳未満女児2人の感染が判明した。今後は職員19人、利用者約50人を検査する予定。

 一関保健所管内の店名公表の理容店関連で、10日に寄せられた相談は39件。このうち34人を検査している。既に検査終了した15人はいずれも不検出だった。

 盛岡市では、感染経路不明の20代店員女性を除き、患者と接触歴のある20~70代男女12人の感染が判明した。このうち、患者の同居家族で市立学校教職員の20代女性も感染。市保健所では、市内中心部の飲食店などを関連とする感染が増加傾向にあるとし、注意を呼び掛けている。

 このほか、患者の同居家族で陸前高田市の10歳未満女児、いずれも感染経路不明の中部保健所管内の20代団体職員女性、宮古保健所管内の30代男性からウイルスが検出された。

幼・保を通常開園

 一関市は11日、職員の新型コロナウイルス感染確認で臨時休園中の市立幼稚園と市立保育園について12日から通常通り開園すると発表した。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年6月22日付
県内外
2021年6月22日付
県内外
2021年6月22日付
県内外
2021年6月22日付