県内外

感染対策強化呼び掛け コロナ患者増加で達増知事【岩手】

 達増拓也知事は21日の定例会見で、盛岡市で直近1週間の人口10万人当たりの新型コロナウイルス新規患者数が過去最多の22・25人を記録したことを受け「警戒すべき状況で、基本的な感染対策の強化を盛岡市民を含めた県民に徹底してもらいたい」と呼び掛けた。

 県内で感染が拡大していることには「ゴールデンウイークで人の動きが盛んになったほか、英国型変異株に置き換わることで前より感染しやすくなる。従来株以上の基本的な感染対策をお願いしたい」と求めた。

 自身のワクチン接種については「最後の1人になってもいいと思っているが、住んでいる自治体の手続きに沿って進める。いたずらに遅れるのも良くないので手続きは迅速にしたい」と述べた。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年6月21日付
県内外
2021年6月21日付
県内外
2021年6月21日付
県内外
2021年6月21日付