県内外

2部門作品募る いわてマンガ大賞 県

第11回「いわてマンガ大賞」コンテストのPRチラシ

 県は、第11回「いわてマンガ大賞」コンテストの概要を発表した。本県を題材にしたオリジナル作品で、一般と1~4コマの2部門で募集している。締め切りは9月21日必着。

 一般部門の大賞は、単行本や「コミックいわてWEB」に掲載される。賞金は大賞10万円、優秀賞(3人)5万円などとなっている。

 1~4コマ部門は、一般の部が最優秀賞3万円、優秀賞(2人)1万円で、中学生以下の部は、最優秀賞が図書カード5000円分、優秀賞(3人以内)が同カード3000円分。

 題材例は「岩手の食」や伝統工芸、郷土芸能、新しい生活様式、本県への誘致実現を目指す次世代の大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」など。

 審査員はそのだつくしさん、竹谷州史さんらの漫画家をはじめ、人気漫画雑誌の編集者や県内書店関係者らが務める。

 郵送か同コンテスト公式ホームページのフォームから応募する。

 表彰式は12月ごろを予定している。問い合わせは県文化振興課=019(629)6286=へ。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年8月3日付
県内外
2021年8月3日付
県内外
2021年8月3日付
県内外
2021年8月3日付