一関・平泉

特集 ひらいずみ、いとお菓子。 心と体に優しいスイーツ

上から「シュークリーム」(216円)、「自然栽培金色の風玄米シフォンケーキ」(245円)、「ヨモギのもちシフォンケーキ」(235円)、「自然栽培玄米シフォンケーキ 塩レモン」(235円)、「辨慶力餅」(1個97円)

 平泉駅そばに立つ「吉野屋」は1915年創業の菓子工房。創業以来作り続ける平泉銘菓「辨慶力餅」はもちもち食感のくるみゆべしで、長年変わらぬパッケージでも愛される平泉土産の定番。「シュークリーム」も発売から半世紀以上のロングセラー。シンプルなレシピだけに素材を吟味し、中でもカスタードクリームに使う牛乳は田野畑村の山地酪農牛乳にこだわっている。最新のヒット商品は米粉やもち粉を使ったグルテンフリー& ガゼインフリー& 白砂糖フリーのシフォンケーキシリーズ。しっとりきめ細かいシフォン生地はやや弾力のある優しい味わい。子どものおやつにも選ばれている。

 山地酪農牛乳や自然栽培米を使うのは、味はもちろん「子どもたちの未来のために、いい食材を広げていきたい」という思いから。未来の命を大切に思う気持ちは、“平泉”の精神にも通じている。


菓子工房 吉野屋

平泉町平泉字泉屋81-1
0191・46・2410
営/9時~17時
休/木曜(クリスマスシーズンを除く)

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年8月3日付
一関・平泉
2021年8月3日付
一関・平泉
2021年8月3日付
一関・平泉
2021年8月3日付