北上・西和賀

練習成果発揮し熱戦 ミニバス県大会開幕【北上】

勝利を目指してはつらつとプレーする選手

 東北電力サマーチャレンジ2021ミニバスケットボール県大会(県バスケットボール協会主催)は23日、北上市内3会場で開幕した。県王座を懸け、各チームが25日まで熱戦を繰り広げる。

 技術の普及や健全な心身の育成などを目的とした大会で、北上総合体育館、黒沢尻体育館、サンレック北上でトーナメント戦を実施。男女とも各地区から推薦された31チームと開催地区推薦1チームの32チームが出場している。

 初日は男女1回戦32試合が行われ、選手が勝利を目指して練習成果をぶつけ合った。

 24日は2回戦と準々決勝、最終日は北上総合体育館で準決勝と決勝が行われる。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年9月27日付
北上・西和賀
2021年9月27日付
北上・西和賀
2021年9月27日付
北上・西和賀
2021年9月27日付