奥州・金ケ崎

観光振興へ新装オープン 物産、手芸品販売再開 えさし夢プラザ【奥州】

テープカットでえさし夢プラザの新装オープンを祝う関係者

 奥州市江刺豊田町の江刺ターミナルプラザ内にある江刺観光物産センター「えさし夢プラザ」は9日、新装オープンした。屋内の改装で準備が整い、旧施設で展開していた物産と地元サークルによる手芸品の販売を再開。記念イベントでは、テープカットなどを通して関係者が施設の観光振興への寄与を願った。

 同市江刺南大通りにあった旧夢プラザは市観光物産協会が運営してきたが、施設が老朽化した。市の関係条例改正などを経て、4月から同協会がターミナルプラザの指定管理者となり、ターミナルプラザに夢プラザを移転した。

 ターミナルプラザはバスセンターの建物とイベント広場やロータリーなどの屋外施設からなる。改装は移転後も夢プラザの旧来の機能を維持するため、市が工事を実施。鉄骨造り2階建てで、延べ床面積約568平方メートルの建物のうち、屋内北側のバス待合室だった部分に壁を新設して物産販売の区画とした。地元のサークルによる販売は壁の付近などで展開する。

 バスセンター業務と、市の規定に基づいた多目的ホール、会議室の有料貸館も移転当初から継続している。

 記念イベントで和賀総市観光物産協会江刺支部長は「物産など販売の機能も動きだし、一同で感激している。ますます充実させ、市民に愛されるよう努力していく」とあいさつ。市など関係者祝辞に続き、テープカットを行い、金津流岩高鹿踊(ししおどり)の演舞が屋外で披露された。

 夢プラザの営業時間は午前10時~午後5時で、火曜定休。バスカード販売などを手掛けるバスセンターは元日を除き、毎日営業する。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年9月18日付
奥州・金ケ崎
2021年9月18日付
奥州・金ケ崎
2021年9月18日付
奥州・金ケ崎
2021年9月18日付