一関・平泉

高品質な大人向け アパレル会社 シャンブレー 大東ニット縫製 Tシャツ製作【一関】

シャンブレーが大東ニットの高い技術力を生かして製作した大人向けTシャツ

 東京都でファッションやアパレル関連生地、製品の企画、製造、販売を手掛ける株式会社シャンブレーは、地域活性化の一環として長年取引のある一関市大東町摺沢の「大東ニット」に縫製を依頼し、世界最高峰の綿生地を使用した大人向けのTシャツを製作した。クラウドファンディングサイトの「Makuake」で応援購入者を募集しており、シャンブレーの担当者は「新型コロナウイルスの影響でアパレル産業も売り上げなどが低迷している中、大東ニットさんは日本でもトップクラスの技術がある。今回の企画が少しでも助けになれば」と話している。

 大東ニットは、高級ブランドのニットシャツやスポーツユニホームなどの縫製を請け負い、ベテランの職人らの豊富な知識と経験に基づく高い技術力に定評がある。

 新型コロナの感染拡大でアパレル業界も深刻な影響を受け、縫製工場にも以前のような発注が難しくなる中、シャンブレーでは高品質なものづくりで現状を打破しようと、「ビッグシルエットなのに上品にキマる【大人専用Tシャツ】」と銘打ちプロジェクトを企画。美シルエットと動きやすさを両立させたTシャツの縫製を大東ニットに依頼し、今年2月ごろから準備を進めてきた。

 生地は、繊維が長く均一で強度に優れた米カリフォル二ア産のサンホーキン綿を使った「引きそろえ天竺」を使用。首回りは一般的な襟より高めに設定することで適度に首に沿うデザインにし、上品な仕上がりになっている。

 サイズはM、L、XL、2XLの4サイズで、色はブラックとホワイトの2種類。「Makuake」専用ページで応援購入を22日まで受け付けている。1枚から10枚セットまで計12の区別があり、価格(税込み)は5500円~4万8400円。

 専用ページのアドレスはhttps://www.makuake.com/project/chambray02/

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年9月20日付
一関・平泉
2021年9月20日付
一関・平泉
2021年9月20日付
一関・平泉
2021年9月20日付