北上・西和賀

統合校名案募る 年内にも決定 東部地区4小【北上】

 北上市東部地区小学校統合推進委員会は、立花、黒岩、口内、照岡の4校が統合し2023年度に開校する小学校の校名案を募集している。

 各地区は北上川東側にあり、展勝地やみちのく民俗村、博物館などの文化施設をはじめ黒岩城跡、浮牛城、国指定史跡の国見山廃寺跡、樺山遺跡など歴史的遺産も数多く存在する。新校舎は立花地区に建設され、新たな船出にふさわしい校名を市民らにも考えてもらう。

 応募資格は市民または市内に通勤、通学する人。応募用紙に校名案と理由、住所、氏名、職業、年齢などを明記する。応募用紙は市役所各庁舎ロビーなどにあり、市役所内の市教委総務課などに提出する。市公式ホームページの専用フォームから入力し、送信もできる。応募は1人1点に限る。

 募集は9月15日まで。応募の中から同委員会が校名案を絞り込み、市が年内にも校名を決定する。必ずしも応募数の多い校名案に決まる訳ではないという。

 平野憲教育長は「4校の統合校だけに多くの市民から思いの込めた校名案を出していただき、その思いを生かした校名にしたい。多くの方々に応募いただきたい」と呼び掛けている。

 問い合わせは同委員会事務局の市教委総務課=0197(72)8257=まで。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年9月26日付
北上・西和賀
2021年9月26日付
北上・西和賀
2021年9月26日付
北上・西和賀
2021年9月26日付