県内外

東北初 盛岡に出店 #ワークマン女子

 ワークマン(群馬県伊勢崎市、小濱英之代表取締役社長)は9日、盛岡市向中野に「#ワークマン女子」盛岡南店=写真=をオープンした。東北では初めての女子店出店となる。

 全国7店舗目。盛岡圏域に繁盛店が多い状況や防寒衣料販売に力を入れるため、寒冷地の盛岡に女子店を出した。

 衣料品を中心に300種以上の商品を取り扱う。商品構成は男性用と女性用が各2割、男女兼用が6割。作業服や作業用品は扱わない。店舗の床面積は約500平方メートルで、駐車場は22台分用意。初年度は3億円の売り上げを目指す。営業時間は午前10時~午後8時。不定休。

 同社の県内への出店は13店舗目。今後、さらなる女子店の出店や既存店の大型店への建て替え(花巻店、北上常盤台店など)を進める予定。

 同社は、作業服、作業用品、アウトドア・スポーツウエアを販売する専門店チェーン。8月31日現在、全国で918店舗(ワークマン591店舗、「WORKMAN Plus」321店舗、「#ワークマン女子」6店舗)を展開している。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年9月20日付
県内外
2021年9月20日付
県内外
2021年9月20日付
県内外
2021年9月20日付