県内外

往来自粛の県民要請解除へ 達増知事

 達増拓也知事は28日の定例会見で、政府が新型コロナウイルス対策で発令中の緊急事態宣言などを今月末で解除することを受け、県民に要請していた対象地域との往来自粛を解除する考えを示した。一方、変異株などの影響で依然感染リスクはあるとし、「感染対策は緩めず、県境を越える際などは慎重に判断してもらいたい」と述べた。

 県内の新規感染者数が減少傾向にあることについては県民の努力を評価しながらも、「把握されていない感染者もいる可能性があるので、基本的な感染対策を続ける必要はある」と指摘した。

 秋の行楽シーズンに向けては、感染率が低い地域での活動はリスクが少ないとし、「県版の『Go To イート』や『いわて旅応援プロジェクト』を活用し、さまざまな活動をしてもらいたい」と述べた。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年10月28日付
県内外
2021年10月28日付
県内外
2021年10月28日付
県内外
2021年10月28日付