花巻

名物の味 ジェラートに マルカン10段ソフト再現 上町家守舎が通信販売【花巻】

通信販売するジェラートセット

 花巻市のマルカンビル大食堂の名物・10段ソフトクリームの味をジェラートでどうぞ―。同食堂を運営する上町家守舎(小友康広代表取締役)は1日、10段ソフトの味を忠実に再現したジェラートの通信販売を始める。同市轟木の道の駅はなまき西南に出店しているキッチンカー「夢ジェラート」が開発・製造。全国に“懐かしの味”を届ける。

 上町家守舎では以前から10段ソフトを全国各地へ発送したいとの思いがあったが、問題点が多く実現できずにいた。

 そんな中、同市で介護や教育、建設事業などを展開する「夢コーポレーション」(髙橋政紀代表取締役)が4月に「夢ジェラート」をオープン。両者が協力することで、コロナ禍で来店が難しい客や花巻出身者に「地元の味を楽しんでもらえるのでは」と、10段ソフトのジェラート開発にたどり着いた。

 新たに完成したソフトクリーム味のジェラートは、花巻産の生乳を使用し、本来のソフトクリームよりも濃厚でクリーミーに仕上がった。

 同商品は8月からキッチンカーで先行販売しており、客の反応も上々だった。

 通信販売する商品には、1個120ミリリットルのジェラート6個に加え、コーン6個と割り箸6膳も付ける。味の種類はソフトクリーム3個のほか、花巻産ブドウを使用した「ぶどう」、抹茶、チョコレートを各1個入れる。ソフトクリーム以外は季節によって変わる。

 食べ方は、ジェラートをコーンに乗せて割り箸で口にしてもらう形で、同食堂の雰囲気を楽しんでもらう。

 マルカンビル1階店長の髙中瑞保さん(43)は「昔から変わらない味を全国どこへでもお届けできることになった。マルカンビルに来られない人が花巻を思い出すきっかけになれば」と願う。

 商品は6個入り2800円(税込み)。マルカンビルのオンラインショップから購入できる。同時に、同ビル1階でも1個380円(税込み)で販売する。問い合わせは上町家守舎=0198(29)5588=へ。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年10月18日付
花巻
2021年10月18日付
花巻
2021年10月18日付
花巻
2021年10月18日付