北上・西和賀

黒沢尻北花園へ 高校ラグビー県大会 黒沢尻工に31―7

2大会連続の花園出場を決め、喜びを爆発させる黒沢尻北の選手ら=24日、盛岡市・いわぎんスタジアム

 第101回全国高校ラグビー大会県大会(全国高校体育連盟など主催)は24日、盛岡市のいわぎんスタジアムで決勝が行われ、黒沢尻北が31―7で黒沢尻工を破り、7年ぶり6度目の優勝を飾った。【社会面に関連】

 黒沢尻北は序盤から接点の強さを発揮して敵陣に攻め込み、前半だけで3トライ。後半もFW戦で重圧をかけてリードを広げ、出場12チームの頂点に立った。黒沢尻工は後半開始早々に密集戦からトライを返したが、前半の失点を挽回できなかった。

 全国大会は12月27日に大阪府の東大阪市花園ラグビー場で開幕する。黒沢尻北は、100回の記念大会として出場枠が拡大された前回大会に東北ブロック代表として出場しており、2大会連続の花園出場となる。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年12月2日付
北上・西和賀
2021年12月2日付
北上・西和賀
2021年12月2日付
北上・西和賀
2021年12月2日付