一関・平泉

歴史は変わる 一関店 ココロも満たす高級食パン専門店

かむほどに甘みを感じる「歴史はほほえむ」(900円、1斤500円)と、シャンパンに漬け込んだ大粒レーズンがたっぷり入った「輝く瞳」(1100円、1斤600円)。箱入りのギフトセットもある

 「歴史は変わる一関店」はブームが続く高級食パン専門店。一関初という話題性と、老舗呉服店の一角で買えるという意外性で注目を集めたオープンから約1年。甘くて口どけのいい食パンに「やっぱり違う」と多くの人が魅了されている。

 全国にユニークなネーミングのパン店を仕掛けるベーカリープロデューサー・岸本拓也さんが監修した食パンは、プレーンの「歴史はほほえむ」、レーズン入りの「輝く瞳」の2種類。国産バター、無添加生クリーム、岩手県産牛乳が入った生地はもっちり&リッチで耳までやわらか。隠し味として県産りんご果汁や三陸の塩を使用。奥深い甘みが一関店ならではの特徴になっている。

 まずはちぎってそのまま、豪快に頬張るのがおすすめ。購入翌日以降は厚めにスライスして軽くトーストすると、また違った香ばしさが生まれる。おうちにいながら気分が上がるぜいたく気分が味わえて、おなかだけでなく心も満たしてくれる。このパンに合うようにプロデュースされた蜂蜜とジャム類も販売中。店内のカフェではトーストを提供している。

DATA

住/一関市田村町1-25 和とわ
電/0191・34・8880
営/11時~18時30分( ※または売り切れ次第終了)
 ※ Café toi・toi は10時30分~17時30分LO
休/水・木曜

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年12月2日付
一関・平泉
2021年12月2日付
一関・平泉
2021年12月2日付
一関・平泉
2021年12月2日付