花巻

心和ます 華やかな光 花巻商議所女性会石鳥谷支部、イルミネーション

花巻商工会議所石鳥谷支所前の旗ポールに点灯されたイルミネーション

 花巻市石鳥谷好地の花巻商工会議所石鳥谷支所前でイルミネーションが始まった。高さ約3メートルの旗ポールなどを生かして発光ダイオード(LED)の電飾を放射状にレイアウト。華やかな光が通り掛かる人の心を和ませている。

 同商議所女性会石鳥谷支部(藤原和子支部長)が主催。東日本大震災からの復興を祈り、輝く光で沈んでいる人々を勇気づけようと始まり、今年で11回目を数える。

 会員8人が先月21日に飾り付け、試験点灯を経て5日に点灯を開始。旗ポールの最上部から放射状にネットを張り上から下へ白、黄、青色の順に電飾を配置したほか、隣接する高さ3メートルほどの梅の木にも黄色の電飾や星の形をした電飾を飾り、華やかな空間をつくり出している。

 趣向を凝らしたイルミネーションには毎年テーマが設定されており、今回は「希望」。新型コロナウイルスに振り回された1年を振り返り、希望を持って前に進もうというメッセージが込められた。

 一方で、今年はコロナ禍でイルミネーションの設置を一時諦めかけたこともあった。藤原支部長は「会員の協力で点灯できることに感謝している。一人でも多くの人がイルミネーションを見て明るい気持ちになってくれるとうれしい」と話している。

 点灯時間は午後5~10時。設置は2022年2月末まで。

地域の記事をもっと読む

花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月22日付