花巻

“鼻の捜査官” 犯人検挙へ期待 花巻署・警察犬嘱託書交付式

警察犬嘱託書を受けた青柳さん(中央)とアンドレッティ・オブ・エフワン

 花巻署(足利郁男署長)の警察犬嘱託書交付式は21日、花巻市下小舟渡の同署で行われた。同市石鳥谷町好地の青柳道雄さん(70)が指導手を務める足跡追及犬でジャーマンシェパードのアンドレッティ・オブ・エフワン(雄9歳)が嘱託され、2022年1月1日から12月31日まで警察の出動要請に応じて、署員の犯罪捜査などに協力する。

 交付式で足利署長から嘱託書を受けた青柳さんは「新型コロナウイルス感染拡大の影響で、昨年と今年の出動回数は大分少なかった」と振り返り、「(アンドレッティは)2歳から警察犬として活動しているが、年齢が上がってだいぶ落ち着いて行動できるようになった」と語る。

 足利署長は「優れた能力を発揮して、“鼻の捜査官”として犯人検挙などに協力してほしい」と期待を寄せた。

 同署によると、管内の20年の出動要請は1件で、21年は21日現在で2件となっている。

地域の記事をもっと読む

花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月22日付