北上・西和賀

息ぴったり躍動ダンス スタジオ・アンダーパス!発表会【北上】

オープニングで躍動感あふれるダンスを見せ、最後にポーズを決める出演者

 県内でダンススクールを開設している「スタジオ・アンダーパス!」の第4回発表会は25日、北上市文化交流センターさくらホールで開かれた。園児から高校生まで約90人が躍動感あふれる息の合ったダンスパフォーマンスを繰り広げ、来場者を魅了した。

 同スタジオは音楽ユニット・アンダーパス!の後藤雅弘さん(40)と美香さん(46)夫妻が2017年の同市を皮切りに大槌、紫波、花巻の各市町にも開設。今回は4教室合同の発表会で、出演者の父母や友人ら約300人が来場。出演者はキッズ、中級、上級などのクラスごとに19演目を踊った。

 光と映像を駆使した独特の舞台演出で、出演者は速いテンポの音楽に乗り軽快なステップを披露。激しい動きの一方、各チームとも一体感のあるダンスを見せていた。

 映像では新型コロナウイルス収束と地球温暖化防止のメッセージを込め、オープニングとエンディングは後藤さん夫妻も含む全員でステージに立ち来場者に感謝の気持ちを伝えた。

 熊谷瑞希さん(花巻市立南城小4年)は「初めてで緊張したけど、ちゃんと最後までできた。来年も出て、上級の人のように踊れるようになりたい」と目を輝かせ、中級に出演した菊池哉多君(同市立東和小5年)は「みんなでやったという満足感がある。幅広いジャンルに挑戦し、来年は上級に上がりたい」と声を弾ませていた。

 雅弘さんは「子供たちが最後までしっかり踊って、お客さんに感動をお届けできたと思う。温かく応援してくれてありがたい」と話していた。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2022年1月23日付
北上・西和賀
2022年1月23日付
北上・西和賀
2022年1月23日付
北上・西和賀
2022年1月23日付