花巻

節目祝う笑顔満開 花巻市今年度成人式

花巻市の成人式の記念撮影で笑顔を見せる新成人たち

 花巻市の2021年度成人式は8日、同市松園町の市総合体育館で行われた。対象者1011人に対し、男性421人、女性354人の合わせて775人が出席。あでやかな振り袖や真新しいスーツに身を包んだ若者たちが旧友との再会を喜びつつ、次世代を担う決意を新たにした。

 市主催の式典では国歌斉唱、新成人代表4人による市民憲章の朗読に続き、上田東一市長は「成人式という晴れの日を新しい自分を発見するための契機としてほしい。これから迎える新時代を切り開き、邁進(まいしん)することを期待している」と式辞。藤原晶幸市議会議長が祝辞を寄せた。

 新成人2人の決意表明では、記念行事実行委員会委員長の藤根奈実子さん(湯本中出身)が「人生の節目を迎えられたことをうれしく思う。私たち新成人にとって未来は無限。故郷花巻への感謝の気持ちを忘れず、地域社会の一員として貢献していきたい」と意気込みを示し、副委員長の谷本智哉さん(宮野目中出身)は「大人としての自覚と責任を持ち、これまで支えてくれた方への感謝を忘れずに人生を歩んでいくことを誓う」と語った。

 式後は実行委が企画したトークショーや抽選会など記念行事のほか、出身中学校ごとの記念撮影が行われ、会場は笑顔があふれた。渡邊結斗さん(湯本中出身)は「新型コロナウイルスが不安だったので、成人式を開いてもらえてうれしい」と笑顔。田口晃多さん(同)は「社会人としての自覚を持って、強い大人になりたい」と気持ちを新たにしていた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月22日付