花巻

若草うメェ~ ひつじ農園が放牧開始【花巻】

ひつじ農園はなまきで飼育するヒツジ。放牧は11月ごろまで続けられる

 花巻市太田の「ひつじ農園はなまき」の牧場は、ヒツジの放牧シーズンを迎えた。放牧は11月ごろまでの予定で、ヒツジたちは牧草を食べたり、駆け回ったりして元気な姿を見せている。

 ひつじ農園はなまきは同市太田の寺沢義秋さん(70)が管理。同農園では英国原産のサフォーク種など約100頭を飼育している。

 休耕田などを活用した牧場は地区内に3カ所あり、ゴールデンウイーク期間中に放牧を開始した。スポーツキャンプむら近くに設営された牧場には20頭以上が放たれており、親子で仲良く牧草をはむ愛らしい光景も見られた。

 同農園では冬季期間はビニールハウスを改良した羊舎でヒツジを育てている。寺沢さんは「羊舎で出産を終えたと思ったが、牧場で出産した母ヒツジがいたようで、知らない赤ちゃんヒツジがいて驚いた。大きく成長してほしい」と話している。

地域の記事をもっと読む

花巻
2022年6月30日付
花巻
2022年6月30日付
花巻
2022年6月30日付
花巻
2022年6月30日付