北上・西和賀

新緑の駒ケ岳満喫 夏油三山山開き【北上】

新緑の中、駒ケ岳山頂へ歩を進める登山者=12日、北上市和賀町岩崎新田

 夏油三山山開きは12日に行われ、参加者が北上市和賀町岩崎新田の夏油温泉を出発し、駒ケ岳(1129メートル)を登山。本格的な夏山シーズン到来を告げた。

 同日朝は雨天のため同温泉の元湯夏油で神事が行われ、夏油温泉開発連絡協議会長の髙橋敏彦市長ら関係者、登山者合わせて約30人が今シーズンの安全を祈願した。

 髙橋市長は「おかげさまで多くの関係の皆さんが登山道を一生懸命整備し、安全に登れる環境をつくっていただき本当に感謝申し上げる。山の安全を祈り、今後とも夏油の山々を多くの皆さんに敬愛いただけるよう協力賜りたい」とあいさつした。

 夏油三山での山岳犠牲者へ黙祷(もくとう)をささげ、ごみの持ち帰りを宣言。北上地区山岳遭難防止対策委員会の関係者が当日の体調や道迷い、クマに十分留意するよう呼び掛けた。

 神事後は早速、約30人が登山を開始。新緑を楽しみながら駒ケ岳頂上へと向かった。

 夏油三山は駒ケ岳のほか牛形山(1339メートル)、経塚山(1372メートル)で構成。今年の山開きは当初、牛形山を予定していたが残雪が多く駒ケ岳に変更した。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2022年6月25日付
北上・西和賀
2022年6月25日付
北上・西和賀
2022年6月25日付
北上・西和賀
2022年6月25日付