奥州・金ケ崎

紙媒体に見る大谷の軌跡 奥州・水沢メイプルで展示

水沢メイプルで開かれている「大谷翔平~10年の軌跡~展」

 奥州市水沢字横町の水沢メイプル1階で「大谷翔平~10年の軌跡~展」が開かれている。米大リーグ・エンゼルスで活躍する同市出身の大谷翔平選手が掲載された雑誌や新聞などのコピーを展示し、地元のヒーローを応援している。30日まで。

 水沢メイプルを管理・運営する水沢クロス開発(千葉貢代表取締役社長、同市水沢字横町)が主催。大谷選手をテーマにした展示は2回目で、今回はプロ入りから10年を記念して企画した。大谷選手ファンの同社員のコレクションを複写して会場に並べた。

 雑誌の表紙や特集記事、写真が大きく使われた新聞など157点を紹介。このうち雑誌の表紙は、似顔絵を使った漫画雑誌や大衆雑誌などスポーツ関連以外も含まれ、大谷選手の影響力の大きさが伝わってくる。第94回全国高校野球選手権岩手大会のパンフレットでは、花巻東高校時代の大谷選手の姿を振り返ることができる。

 同社は「見応えのある量。展示を見て、シーズン中の大リーグでの活躍を応援してほしい」としている。

 入場無料。時間は午前9時30分~午後8時。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2022年6月25日付
奥州・金ケ崎
2022年6月25日付
奥州・金ケ崎
2022年6月25日付
奥州・金ケ崎
2022年6月25日付