一関・平泉

400種、4万株楽しんで 来月にはイベント 舞川・みちのくあじさい園開園【一関】

25日に開園するみちのくあじさい園。広い園内を歩かずに見学できるカートも用意されている

 一関市舞川字原沢のみちのくあじさい園(伊藤達朗園主)でアジサイが咲き始め、24日には関係者や来賓が出席して開園式が行われた。開園期間は25日から7月25日までの1カ月間で、期間中は琴演奏会や池にアジサイの花を浮かべるイベントも予定されている。

 式では、伊藤園主が「今年で25回目を迎えることができたのは県や市、地域の方々のご支援とご協力があってこそ。今年は既に関西から団体予約も入っており、今後も日本を代表するあじさい園として努力していく」とあいさつ。来賓の祝辞に続き、開園を告げるテープカットが行われた。

 同園は約15ヘクタールの広大な山林に約400種、4万株のアジサイを植栽。近年は5月初旬にシャクナゲ、6月初旬にカルミアが見頃を迎えるのに合わせて開園し、来園者を楽しませている。

 現在は早咲きのヤマアジサイ「クロヒメ」が鮮やかな青紫色の花を咲かせており、国内唯一となる約250株が植えられたカルミアもまだ見頃。7月に入るとさまざまな種類や色の西洋アジサイが杉木立に囲まれた園内を覆い尽くす。

 来月10日には園内で生田流箏糸会による琴演奏会、同19~25日は園内の池一面にアジサイの花を浮かべて観賞する「あじさいの池」をそれぞれ予定。開園期間中は広い園内を巡る4人乗りカート(1人700円、予約制)も利用できる。

 開園時間は午前8時~午後5時。入園料大人1000円、小中学生200円。問い合わせは同園=0191(28)2349=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2022年8月11日付
一関・平泉
2022年8月11日付
一関・平泉
2022年8月11日付
一関・平泉
2022年8月11日付