県内外

逮捕の男 容疑否認 県警、全容解明急ぐ 凶器で頭殴打か 釜石女性殺害【岩手】

記者会見で釜石女性殺害事件の容疑者逮捕を発表する県警捜査本部長の玉澤刑事部長(中央)ら=25日午前10時ごろ、釜石署

 2019年8月に釜石市甲子町の無職上野誠子さん=当時(78)=が焼死体で発見された殺人事件で、県警捜査本部は25日、殺人と建造物等以外放火の容疑で逮捕した住所不定、無職渡部稔容疑者(66)について、放火前に上野さんを凶器で殴り、頭蓋骨の一部を骨折させていたことを明らかにした。渡部容疑者はいずれの容疑も「やっていない」と否認しているという。

 渡部容疑者は19年8月21日午後0時30分ごろから同23日午前2時ごろまでの間、上野さん方の車庫付近で上野さんに暴行を加えて負傷させ、上野さん所有の軽乗用車内に押し込めた上、車内に放火して焼死させた疑いが持たれている。

 県警によると、渡部容疑者は当時、上野さん方の隣に居住。同年8月23日未明に近隣で別の空き家火災が発生し、住民の安否確認をしていた警察官が上野さんの遺体を発見。司法解剖の結果、死因は焼死と判明した。遺体には頭蓋骨の一部骨折など複数の傷があり、凶器を使った殴打とみられる。

 渡部容疑者は当時、地域住民と数々のトラブルを起こしており、上野さんも生前、「目が合うと因縁を付けてくる男がいる」と漏らしていたという。

 渡部容疑者は火災の前に空き家に侵入し、電化製品を盗んだとして邸宅侵入と窃盗の容疑で逮捕、同罪で起訴され、懲役2年6月の判決が確定し服役。今年6月1日に出所していた。

 同月上旬ごろに福井県小浜市内で自傷行為を図り、入院。福井県警から連絡を受けた県警が捜査員を派遣し、退院した24日に同市内で逮捕した。

 県警は今後、渡部容疑者の取り調べを行い、凶器や動機の特定を含め事件の全容解明を急ぐ。25日に釜石署で記者会見した玉澤賢一刑事部長は「今後さらに県警の総力を発揮して事件の真相を解明し、地域の治安維持に努めていきたい」と述べた。

「いまだ心痛む」上野さん長女がコメント

 あの日から長い月日が過ぎていますが、故人をしのぶ気持ちに変わりはなく、いまだに心を痛めている。なぜ母があのような被害に遭わなければならなかったのか、一日も早く明らかにしてほしい。

地域の記事をもっと読む

県内外
2022年8月11日付
県内外
2022年8月11日付
県内外
2022年8月11日付
県内外
2022年8月11日付