一関・平泉

「寅さん」でにぎわいを 映画関連グッズ展示 千厩・白石薬店【一関】

せんまや夜市300回を記念し「男はつらいよ」のグッズを展示している白石薬店

 一関市千厩町千厩の白石薬店(白石惠一代表取締役社長)は、映画「男はつらいよ」シリーズの関連グッズを店内で展示している。同町の「せんまや夜市」と商店街を盛り上げる一助にしようと白石社長(79)らのコレクションを並べ、訪れた人を懐かしい気持ちに包んでいる。8月ごろまで展示する。

 白石社長は地元での開業以前に東京で仕事をしており、「住まいが寅さんの故郷・葛飾に近く、映画の前身となったテレビ版も見ていて好きだった」と語る。同店を含む商店街で開かれているせんまや夜市が通算300回を迎えたのを記念し、開催日の8日に展示、公開を始めた。

 展示しているのは同シリーズのポスターを縮刷したポストカードと切手、「男はつらいよ フーテンの寅」(3作目)など計6作のポスター。切手などは白石社長の所有で、映画ポスターは収集家の小野寺守さん(小野寺新聞店)から借り受けた。主演の渥美清さんをはじめ、昭和から平成を彩った俳優が店内狭しと並んでいる。

 せんまや夜市には地元の本町が参加し始めた当時から関わり、実行委に所属。「夜市に商店街振興を絡め、面白いことをやっているまちとして魅力をPRできれば。(そのためには)マニアックなところもないといけない」と展示の趣旨を話し、「薬局なので夜市で売り上げが上がるわけではないが、開催の日は店の明かりだけでもつけておきたい」と今後も協力する考え。

 開店時間に合わせて公開している。日曜・祝日は定休。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年7月15日付
一関・平泉
2024年7月15日付
一関・平泉
2024年7月15日付
一関・平泉
2024年7月15日付