花巻

地元就職向け情報交換 採用担当者と教諭ら 花巻地区来春高卒者

高卒予定者対象の求人情報について情報交換する高校の進路担当者と事業所の採用担当者ら

 花巻公共職業安定所と花巻雇用開発協会は27日、花巻市大通りの市定住交流センターなはんプラザで「花巻地区高卒求人情報交換会」を開いた。来春高校卒業予定で就職希望者の地元就職と事業所が必要とする労働力の確保に向け、採用担当者と進路指導担当教諭らが情報交換を行った。

 21日までに新規高卒者対象の求人を提出している管内の事業所58社から93人、高校は管内と管内事業所への就職希望が見込まれる盛岡、北上、奥州、遠野の各市の計17校から24人が参加。各校や学科ごとに設けられたブースに事業所の代表や採用担当者らが訪ね、1社5分以内で面談した。

 事業所側は自社のパンフレットなどを手に業務内容や採用計画、勤務体系などを説明した。堆肥製造のデンカアヅミン(花巻市二枚橋)の増田隆仁代表取締役社長は「6年ぶりに採用を計画している。勤続10年以下の若い人材が定着しており、安心して働ける。何事にも前向きに取り組める人に入ってほしい」と話していた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年7月15日付
花巻
2024年7月15日付
花巻
2024年7月15日付
花巻
2024年7月15日付