県内外
2024年7月6日付
最大76億円追加負担へ 海外パビリオン問題で万博協会 「簡易型」移行進まず

 2025年大阪・関西万博で参加国が自前でパビリオンを建設する「タイプA」の整備が遅れている問題に関し、日本国際博覧会協会(万博協会)が最大約76億円を追加負担する見込みである…

地域の記事をもっと読む

県内外
2024年7月14日付
県内外
2024年7月14日付
県内外
2024年7月14日付
県内外
2024年7月14日付