奥州・金ケ崎

県内外29チーム激走 いす-1GP・江刺 商店街で耐久レース【奥州】

事務用椅子を使い、商店街に設けられたコースを疾走する選手たち

 奥州市の岩谷堂商店街連合会(及川幸裕会長)が主催する「いす―1GP(グランプリ)奥州えさし大会」は6日、同市江刺の中町商店街で開かれた。キャスター付き事務用椅子に乗ってコースを周回する人気のレースで、県内外の29チームが参加。体力自慢たちが2時間の耐久レースを競い合った結果、木津川運輸(京都府木津川市)が101周して3連覇を果たした。

 同大会は通算7回目。奥州市内の20チームを中心に関東、近畿などから3人一組で参加。スタート位置を決める予選に続き、1周約180メートルのコースを2時間で何周できるかを競った。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2024年7月23日付
奥州・金ケ崎
2024年7月23日付
奥州・金ケ崎
2024年7月23日付
奥州・金ケ崎
2024年7月23日付