奥州・金ケ崎

Xマス電飾 雪の夜彩り 古城振興会【奥州】

古城地区センター敷地内に初めて飾られたクリスマスイルミネーション

 古城振興会(小野寺孝喜会長)は、2019年度新たにクリスマスイルミネーションを奥州市前沢の古城地区センター敷地内に設置した。5日夜に点灯式が行われ、訪れた地区民らが約5000球の発光ダイオード(LED)照明に彩られた雪の夜を楽しんだ。点灯は27日ごろまで実施予定。

 式には振興会理事ら約20人が参加。センター南側の前庭に飾られたツリー、トナカイなどの電飾が点灯されると拍手が湧き上がり、子供たちが近寄って「きれい」などと声を上げた。

 イルミネーションは、地元の若い人の意見を取り入れながらまちづくりを進める取り組みとして、同振興会が単独事業で新たに企画。小野寺会長は「地区センターを人が集まる拠点にしていくため、新しいこともやっていく。毎年規模を大きくしながら、皆さんに喜んでもらえるようにしたい」と語っていた。

 点灯時間は平日の午後4~8時を予定。問い合わせは同センター=0197(56)2935=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年1月19日付
奥州・金ケ崎
2020年1月19日付
奥州・金ケ崎
2020年1月19日付
奥州・金ケ崎
2020年1月19日付
奥州・金ケ崎
2020年1月19日付