記者わーぷろ

アナログ派<9452>

 最近興味を引くドラマや映画に出合わず現代との距離感を感じていたところ、知人から30年ほど前の古いドラマを勧められた。これがすこぶる面白かった。どうして面白かったのか考えていると、携帯電話が登場しないことに気が付いた。時代背景が自分の青春時代と重なっていることを差し引いても、固定・公衆電話がストーリーのスパイスになっている。他方、若い世代を中心にアナログレコードの人気が復活しているという。中学時代にレコードからCDへの変遷の中にいた私にとって、レコードや音楽テープは古き良きアナログ時代の感覚を取り戻せる記憶遺産なのだと気付かされた。(近)