日日草

2020年6月2日

 「地球は青かった」は1961年、世界で初めて宇宙飛行をしたソ連の宇宙飛行士ガガーリンが残した言葉。ガガーリンが乗った宇宙船は大気圏外を1周して地球に帰還。宇宙飛行のパイオニアは時の人となった

▼初めて月面に降り立ったのは米国の宇宙飛行士アームストロング。米航空宇宙局(NASA)のミッションに参加し、69年アポロ11号の機長として月面を探索。2018年の米映画「ファースト・マン」は実話を基にアームストロングの半生や人類初の難業を描いた

▼今や宇宙飛行に民間企業が参入する時代。米企業スペースXがNASAの宇宙飛行士2人を乗せた宇宙船「クルードラゴン」を国際宇宙ステーション(ISS)へと打ち上げた。民間開発の有人宇宙船打ち上げは初の試みながら見事ISSへのドッキングに成功した

▼米国の有人宇宙船といえばかつてスペースシャトルが活躍したが、11年以降打ち上げが途絶えていた。9年ぶりの今回は民間宇宙船の最終試験となり、運用段階として8月の打ち上げを目標に準備が進む1号機には野口聡一さんが搭乗を予定しているという

▼世界で新型コロナウイルスの感染拡大が続く中でのミッション。生命の星で暮らす人類が共に力を合わせ、未知の疫病の封じ込めも成功させたい。