北上・西和賀

表現力豊かに演奏 専北高吹奏楽部【北上】

息の合ったマーチングなどを披露した専大北上高吹奏楽部

 専大北上高校吹奏楽部の第57回定期演奏会は27日、北上市さくら通りの市文化交流センターさくらホールで開かれ、1~3年生の部員54人による表現力豊かな演奏演技が約700人の来場者を魅了した。

 演奏会は3部構成で、1、3部は吹奏楽ステージ。同部オリジナルファンファーレ「North Up!」を皮切りに、全日本吹奏楽コンクール課題曲「やまがたふぁんたじぃ~吹奏楽のための~」や映画「天空の城ラピュタ」の楽曲を繰り広げ、「Get It On~黒い炎~」では客席から手拍子が起こった。

 ステージドリルショーの2部は、ストーリー性のあるオリジナルショー「怪盗」や第50回マーチングバンド全国大会出場演目「和―Rock!!~彩色の舞~」を華やかに披露。観客がペンライトを振る演出では会場が一体となって盛り上がったほか、ロックバンド「ONE OK ROCK(ワンオクロック)」の楽曲に合わせたパフォーマンスには部員一人ひとりのお辞儀を採り入れ、支えてくれた人たちに感謝を伝えた。

 2022年度は良い演奏ができるように精神面のトレーニングを強化してきたといい、吹奏楽コンクールでは2年連続で東北大会に出場し7年ぶりの銀賞を受賞。2年連続15度目出場のマーチングバンド全国大会は銅賞だった。藤村香穂部長(3年)は「幼い頃から憧れてきた吹奏楽。1~3年生が心を一つにし、最高の演奏ができるように頑張ってきた」と振り返った。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2024年4月21日付
北上・西和賀
2024年4月21日付
北上・西和賀
2024年4月21日付
北上・西和賀
2024年4月21日付